読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルゴリズム設計の基本要素 00

アルゴリズムとは 目的を達成するための手順のこと。 アルゴリズム設計において、まずは以下の基本要素を理解することが必要。 ・順次 ・選択 ・反復 アルゴリズム設計とは 要求仕様を満足するような正しいアルゴリズムを考える作業。 主に 「入力データを正…

プログラムはどこにあるのか

プログラム ( PCへの命令手順書 )はメモリの中にある。 プログラムの実行時 メモリには下記が記録される。 1) プログラム 2) 命令によって操作されるデータ CPUはメモリを参照しプログラムを読み込むが、 このメモリを参照する場所は変数の値 ( データ ) を…

昔は変数が使えなかった

機械語や ( 初期の ) アセンブリ言語の場合、変数を使えなかった代わりに、 メモリの「アドレス」を使用して参照・代入命令を行っていた。 アセンブリ言語のプログラムは数字だらけになってしまうため、 コーディングはもちろん、デバッグや仕様変更がとても…

変数を使用する意味

プログラミング言語では変数を使用するのが基本。なぜならば、 1) プログラムが柔軟になる →計算部分を変えずに色々なデータを扱える 2) プログラムが分かりやすくなる →データの意味が分かる。 ----------【例】---------- A) 変数を( なるべく )用いない時…

ハード_CPUの機能 その2

メモリの読み書き・計算の他に以下のことができる。 ・判断:2 つの数値を比較して真・偽を返す。 ・ジャンプ命令:命令を読み飛ばす。 判断 2 つの数値の大小関係を比較することができる。 例えば、 「身長が 170 より高い」という命題において 170 より高…

ハード_CPUの機能 その1

大まかに下記の3つ。 1.参照:メモリから数値を読み込む 2.演算:計算 3.代入:メモリへ計算結果を書き込む 「利益に、売上と費用の差を代入する」というプログラムで詳しく説明。 1. 参照 売上や費用の数値はメモリに記憶してある。 プログラムを実行し…

ハードについて知る必要性

CPU と メモリ について記事を書くが、何故これらを知る必要があるのかを。 プログラムは手順書。大前提として、 手順書に書かれてあることはコンピュータができること。 つまり、コンピュータは何ができるのかを知らなければ手順書は書けない。故にプログラ…

プログラムとは

土台を固めようと思い始めた今日この頃。 コンピュータに対する手順書 「プログラム」をググると以下が検索される。 物事を行う手順のもくろみ。 もくろみ:企て、計画を立てること・またはその内容、計画 自動車、テレビなどは人間がハンドルを操作したり、…