光学機器

光学機器_フィルムと撮像素子

続き。 光を画像として記録するのがカメラ。フィルムカメラではフィルム、デジタルカメラでは撮像素子が担っている。 フィルム 光を化学変化によって定着させる。 薄くて黒い光沢のあるフィルムだが、断面を拡大すると感光層が何層にも塗られている。そして…

光学機器_カメラのルーツ

カメラ 対象を光の情報として記録すること。光を画像として定着 ( 記録 ) させる機械。 デジタルカメラでは、フィルムカメラが化学変化によって記録していた光の情報を電気信号 ( 数字 ) として記録する。電気信号は数字の翻訳。 カメラのルーツ → 暗い部屋 …

光学機器_ベイヤー配列とは

ベイヤーフィルター または ベイヤー配列開発者 Bryce E.Bayer (ブライス=ベイヤー) 氏 の名前から。 イメージセンサーのピクセルにRGB色フィルターを配置する際の並び方。 別の言い方だと、素子 ( 画素 ) の並び方の1つ。 ピクセル = 素子 = 画素 人の眼で…