読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHP_SplFileObject(CSV読み込み)

PHP プログラム

SplFileObjectは、ファイルを扱うためのクラス。

以下でファイルからデータを取り出し、配列へ格納できる

$file = new SplFileObject( FILE_PATH. 'importCSV.csv' );
while ( !file->eof() ) {
     $data[] = $file->fgetcsv();
}
var_dump($data);

 $dataの中身は、

array(

    0=>arrya('ああああ', 'あああ', 'ああ', 'あ')        //読み込んだCSV1行目

   ,1=>arrya('いいいい', 'いいい')                       //読み込んだCSV2行目

   ,2=>arrya('ううう', 'うう', 'う')                       //読み込んだCSV3行目

);

 

メソッド説明
SplFileObject::eof

ファイルの終端に達しているか否かを調べる。
ファイルが終端であればTURE、

そうでなければFALSEを返す。

SplFileObject::fgetcsv ファイルから行を取り出して配列として返す。

※「 FILE_PATH 」は、己で勝手に定義した定数。定数にはパスが定義されている。

※「 'importCSV.csv' 」は、読み込むファイル名。

 

 

以上。後ほどREAD_CSVを使った説明をどこかで。

 

koshinran.hateblo.jp