読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHP_実行時のエラーを表示

ローカルなら設定ファイル(php.ini)を変えればいいが、

共有サーバ使っている時はそうもいかんので。

『ページを表示できません・500 』と表示された時も、下記のコードを記載すれば

PHPエラーが表示される。

 

ini_set('display_errors', 1);

または、

ini_set('display_errors', On);

 

error_reporting(E_ALL);

 

コード+α説明
error_reporting() 出力するPHPエラーの種類を設定。
関数内はエラー出力レベルを設定。
E_ALL サポートされる全てのエラーと警告。
エラーレベル定数(定義済み定数)。

 

エラー定数は、E_ALL 以外にもあり。
詳しくはPHPマニュアルの『定義済み定数』参照↓
http://php.net/manual/ja/errorfunc.constants.php

 

以上。

あああああーーーなんか前もこれ調べた気がする。