読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VBA_ファイルの読み込み(Input # と Line Input #)

CSVファイルのデータをエクセルに貼り付けるには、の続き

1.CSVファイル・エクセルファイルを開く
2.CSVファイルのデータを1行ずつ読み込む
3.読み込んだデータをエクセルファイルに書き込む

 

2.のコード↓。

Input #1, a, b, c, d

または

Line Input #1, x

CSVファイルのデータを全て読み込むにはWhileステートメントが必要だが省略。

 

 

Input #Line Input # の 共通
CSVファイルの1行目から読み取る。
その行を読み終えると読み取りポインタが次の行に移ってくれる。
ポインタ:場所を指し示すもの

 

ファイルから1行ずつデータを読み込み、変数に格納する。

 

Inputモード・Binaryモードで開かれたファイルのでのみ使用。

 

Input #Line Input # の 違い
ステートメント説明

Input
#ファイル番号,
変数(, 変数2, …)

,(カンマ)区切りでデータを分割し、
"(ダブルクォーテーション)を除外して読み込む。

 

#ファイル番号
Openステートメントで指定したファイル番号。

 

変数(, 変数2, …)
データを格納。カンマ区切りで一行分のデータ数の変数を
指定する。

Line Input
#ファイル番号,
変数

,(カンマ)区切りデータや、 "(ダブルクォーテーション)を
そのまま読み込む。

 

#ファイル番号
Openステートメントで指定したファイル番号

 

変数
変数に、1行全てのデータが格納。

 

下記のようなCSVファイルをそれぞれのステートメントで読み込んだ場合。
( この場合、一行分のデータ数は 3 )

"aaa", "bbb", "ccc" 

 

ステートメント変数に格納されたデータ
Input #1, a, b, c

変数a には aaa が格納
変数b には bbb が格納
変数c には ccc が格納

Line Input #1, x 変数x には "aaa", "bbb", "ccc" が格納

 

 以上。

 

参照

http://note.phyllo.net/?eid=1106168
http://note.phyllo.net/?eid=1106169

 

 

上記事のまとめ ↓  

koshinran.hateblo.jp