コマンドプロンプトでファイル統合

xx01.txt ~ xx10.txt をhoge.txtとして一つのファイルにまとめたい時。

1) コマンドプロンプトを起動。
 スタートメニューの検索ボックスで「cmd」と打てば起動できる。

2) ファイルがある場所まで移動。
 cd ファイルがあるパス

3) ファイルを統合。
 type xx*.txt > hoge.txt

4) xx01.txt~xx10.txtがhoge.txtに書き出される。

f:id:koshinRan:20170116212639j:plain

 

拡張子が同じで、ファイル名がバラバラな時は、

type *.txt > hoge.log

と打ち、hoge.logのファイル名をhoge.txtに書き換えれば終了。

*」 はワイルドカードといい、0以上のなんでもいい文字を示す。
なので、統合ファイルをhoge.txt としてしまうと、統合する*.txtに含まれてしまう。
(正しくは、hoge.txt が hoge.txtに書き込まれる。)

cd は change directory のこと。

 

コマンドの意味は後で。
体力ないから今日は以上。

koshinran.hateblo.jp