PHP_三項演算子

書き方忘れる。
単純な判定の時は使ってもOK。

if 文に例えると、

条件式    if の中の処理( 真の時 )   :   else の中の処理( 偽の時 )

以下の3つのコードは同じ挙動。

$i = 20;

//1

if ($i < 10) {
    $show = 'Small';
} else {
    $show = 'Big';
}

//2

($i < 10) ? $show = 'Small' : $show = 'Big' ;

//3
$show = ($i < 10) ? 'Small' : 'Big' ;

 

print($show);

※結果を確認する時はそれぞれコメントアウトを行った。

return で、真の時にa を返し、偽の時にb を返すというのもありらしい。
return ( 条件 ) ? a : b ;

以上。