C#_組込み型

 組込み型とは、あらかじめ用意されている型。

  符号付き 符号無し
単純型 整数型 8 bit整数 sbyte byte
16 bit整数 short ushort
32 bit整数 int uint
64 bit整数 long ulong
文字型 char
浮動小数点型 単精度 float
倍精度 doubule
デシマル (10進小数 ) decimal
論理値型 bool
文字列型 string
オブジェクト型 object

 

整数型

※範囲はおおよそで記述。

型名サイズ符号有無範囲
byte 1 Byte なし 0 ~ 255
sbyte 1 Byte -128 ~ 127
short 2 Byte -32,000 ~ 32,000
ushort 2 Byte なし 0 ~ 65,535
int 4 Byte -2,000,000,000 ~ 2,000,000,000 ( 20億 )
uint 4 Byte なし 0 ~ 4,290,000,000 ( 42億 )
long 8 Byte -900京 ~ 900京
ulong 8 Byte なし 0 ~ 1800京

1 Byte = 8bit
一、十、百、千、万、億、兆、京
1,000,000,000,000,000,000 で百京

サイズ記憶領域サイズのこと。
コンピュータの内部では値を記憶しておく場所が限られている。
byte バイトの変数という意味する。
sbyte「s」は signed で、符号付きを意味する。
intinteger で、整数という意味。略したもの。
short  long記憶領域サイズの長い・短いの違い。
uintushotulong「u」は unsigned で、符号無しの意味。

 

文字型

型名サイズ範囲
char 2 Byte U + 0000 ~ U + ffff

charcharacter の略。
char は 2 バイトの数値として扱われる、と把握しておく。

【Memo】
コンピュータは基本的に数値しか扱えない。
文字もコンピュータ内部では整数値として扱われる。
どの文字に対して何番の数字を割り当てるかは、取り決められている。
この取り決めによって文字に割り当てられた整数値
文字コードという。

C# では、内部的に Unicode という2 バイトの文字コードが使われている。
UTF-32 でないので、一部の文字( サンゲート ペア )の表現に
2 文字分の領域を使用する。

 

浮動小数点型 (実数型)

型名サイズ精度範囲
float 4 Byte 7 桁 ±1.5 × 10-45~ ±3.4 × 1038
double 8 Byte 15 桁 ±5.0 × 10-324~ ±1.7 × 10308

floatfloating-point ( 浮動小数点 ) の略。
doubledouble-precision floating-point ( 倍精度浮動小数点 ) の略。

【Memo】
厳密にはコンピュータで「実数」を扱うことは出来ない。
しかし、非常に大きい数・非常に小さい数を扱いたい時がある。
そこで「1.4982654×1058」というように指数表記を使って表す。
こうすることにより、非常に大きい数・非常に小さい数を
限られた桁数で表現することができる。

小数点の位置を変えて数を表現するので、
浮動小数点 ( floating point number )という。

 

decimal (デシマル 10進小数)

 decimal10進数 という意味。
10進小数を表すための型。

【Memo】
float や double など浮動小数点は、コンピュータ内部では2進小数になっている。
( 10進数での ) 0.1 すら浮動小数点では正確に( 有限桁で )表すことができない
金融などの分野では「1.1ドル( 1ドル1セント )」が
正確に表せてないとなると大問題。
そこで、C# では10進小数を表すための decimal という型が用意されている。
double 型と比べて、大きな数を表すことは出来ない代わりに、
表現できる桁数が多くなっている。
そのため、float や double とは全く別のものとして扱われる。

float や double と比べて以下のような特徴がある。
・内部的に10進数となっているので、正確に0.1となる。
・float や double と比べて精度が高い。
 しかし表現できる数の範囲が狭い。(指数部の桁数が少ない)
・サイズが 16 バイトと、他の数値型と比べて大きい。

型名サイズ精度範囲
float 4 Byte 7 桁 ±1.5 × 10-45~ ±3.4 × 1038
double 8 Byte 15 桁 ±5.0 × 10-324~ ±1.7 × 10308
decimal 16 Byte 28 桁 ±1.0 × 10-28~ 7.9 × 1028

 

論理値型

 boolboolean の略。条件式が正しいか間違っているかを表す。
George Bool という人物にちなんで boolean という。
正しい状態( 真 または true ) と、間違った状態 ( 偽 または false ) の 2 の値を持つ。 

 

文字列型

string 文字の列。C言語などでは char 型の配列として扱われる。
C# では 文字列用の型が用意されている。

 

オブジェクト型

 object任意の型の値を格納できる型。
C# では組込み型・ユーザ型定義を問わずすべての型は
object から派生している。

string 型や object 型は、有効な値の他に、
無効な ( まだ初期化されていない )状態を表すnull という値を
持つことができる。 

 

 

こちらのサイトから
http://ufcpp.net/study/csharp/st_embeddedtype.html

値型と参照型、ユーザ定義型、合成型については後ほど。
以上。

 

koshinran.hateblo.jp