C#_保存ダイアログボックス OK 押下時の判定

 

if ( saveFileDialog1.ShowDialog() == DialogResult.OK )

↑ の判定は、OKを押下した時 true 評価ということは知っていたが、
コードの意味は分からなったので調べた。
( 保存ダイアログボックスの設置は下記の【 前提 】に記述 )
if 文 なので、 if ( A==B ) は  A と Bが同じなら 処理が走る。
saveFileDialog1.ShowDialog() とは何か。DialogResult.OK とは何か。

 

saveFileDialog1.ShowDialog() とは

コモン ダイアログボックスを実行する。
CommonDialog から継承される。

CommonDialog とは、
画面上にダイアログボックスを表示するために使用する基本クラス。
ShowDialog() は CommonDialog.ShowDialog() のこと。

CommonDialog.ShowDialog() は、ダイアログボックスを実行
このメソッドの戻り値は、
・ユーザがダイアログボックスで[ OK ] をクリック時
 → DialogResult.OK
・それ以外の場合
 → DialogResult.Cancel
DialogResult はダイアログボックスの戻り値を示す。

 

DialogResult.OK とは

ダイアログで「OK」が押された時の戻り値

 

つまり if 文は

ShowDialog()戻り値DialogResult.OK であるか否かの判定。
戻り値が DialogResult.OK の場合は、
ダイアログでOK が押された時。

 

【 前提 】

デザインで、ツールボックスから saveFileDialog1 を設置。 

f:id:koshinRan:20170215222119j:plain ( クリックで画像拡大 )

もちろん、設置しただけでは動かない。
menuStrip1 に 「Save」アイテム ( File メニューのリスト )を作成。
File メニュー の Save リスト をクリックすると、
private void saveToolStripMenuItem_Click () 関数が呼ばれる。
この関数の中での処理。
( ユーザ側から見ると、Save を選択するとダイアログが表示される )

 

以上。