アルゴリズム設計の基本要素 00

アルゴリズムとは

目的を達成するための手順のこと。

 

アルゴリズム設計において、まずは以下の基本要素を理解することが必要。

順次

選択

反復

 

アルゴリズム設計とは

要求仕様を満足するような正しいアルゴリズムを考える作業。
主に
入力データを正しく操作し出力データに変換するアルゴリズム
設計する。

正しいアルゴリズム:正しい答え得られる、目的を達成できる手順
間違ったアルゴリズム:正しい答えが得られない、目的を達成できない手順

 

以上。次からそれぞれについて書く。