デバッグ時、次のコードを実行

ブレークポイントを貼り、その次のコードを一行ずつ実行したい時は

ステップオーバー

または

ステップイン

を実行する。

 

どちらも、
一行単位でプログラムを実行して中断する。

異なる点は、関数を呼び出している場合
ステップオーバー
呼出した関数の内部では処理が中断しない。関数を呼出し後に中断する。

ステップイン
呼出した関数の内部でも一行ずつ処理が中断する。

 

ステップオーバー
f:id:koshinRan:20170323012955j:plain

 

ステップイン
f:id:koshinRan:20170323013011j:plain

 

マウスで操作するより、ショートカットキーを覚えた方が楽。
IDE統合開発環境 ) によって変わるので注意。
以上。