C#_NetOffice Excelの作成と保存

インスタンスを作成し、bookを追加したならば新規に作成される。
処理後に、保存して終了すれば完。

 

using (var excelApp = new NetOffice.ExcelApi.Application())
{
    //book追加
    var book = excelApp.Workbooks.Add();
 
   //書き込みなどの処理
 
    //保存
    book.SaveAs();

    //終了
    excelApp.Quit();
}

 

SaveAs( ) の引数がなしだと、
「 C:\Users\ユーザ名\Documents 」パスの「 Book1.xlsx 」という名で保存。
 パス・ファイル名を指定する場合は、
 SaveAs(@"C:\パス\ファイル名.xlsx");

同ファイルがあった場合、上書き確認ダイアログで「いいえ」を選択すると
     例外エラー

 

こちらから。
http://whoopsidaisies.hatenablog.com/entry/2014/06/19/101032
http://pro.art55.jp/?eid=1304102
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/aa288645(v=vs.71).aspx

(↑ Excel のオブジェクトから )

 

以上。