~が~なので( だけに )

AがAなので( だけに )
案件が案件だけに
担任が担任なので

など、
2 回繰り返して言う時がある。
自分的には A が厄介 or 重要 という感じのニュアンスで言っていたが、
果たしてそうなのかと不安に思ったので調べた。

 

この「A が A なので」は、

A に 重要性慎重性問題性原因理由があることを強調した表現

 

日本語では語句を反復させることで、数・量・程度などを強調する用法がある。
それの亜種かと。
ex )
代わる代わる、歩きに歩いた、待ちに待った、などなど。

 

こちららから。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1186183531
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1061433230
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/3900978.html

 

以上。

--Memo--
など:
etc. と書くが、あまり使わない方が良いとのこと。書くなら、
and so on もしくは among other things

http://www.eigo-nikki.com/article/14462846.html
http://dmed.co.jp/blog/etc_correct_use/