洗脳を仕掛けてくる上司

取り留めがない記事。

 

自分の思い通りになるよう、部下をコントロー ルしようとする上司
と言う方が正しいかも。同じかな。

 

もちろん、
部下が自立して仕事を進めていくように指導していく上司のことではなく、
業務から逸脱した自分の欲求を満たすために部下を否定したり
判断力を鈍らせていく上司のこと。

 

洗脳、マインドコントロー ルともに共通しているなと思ったのは以下。

  • 自己否定をさせる ( 自分はダメだと思わせる )
  • 不安を煽る
  • 俺は味方だ、俺に従えばうまくいく、と相手に思わせる

 

下記は今考えると洗脳っぽいなという経験内容。

  • やることなすこと全て否定
    自己啓発の本読んでいるだけで後向きと言われた。
  • 指示通りにやったら初めて褒める
    ( 上司:このやり方いいね → 指示通りにやっただけ。
    なに自画自賛しているんだと思った )
  • 1 時間以上に及ぶ説教
    こちらは立ちっぱなし。
    オフィスに誰もいない時 3 時間以上ということも。
  • プライベートへの介入。行動指示。
    「XXX をした方がいいよ」とアドバイス的な感じでも
    やらないと「何故やらない?」と不機嫌に。

これが年単位だから笑えない。

 

経験はしてないが、これも巷では珍しくはなさそう。

  • 恐怖を与え、開放するを繰り返す
    1. 暴言などを用い、恐怖を与える。
    2. 相手に優先順位を考えさせ、自分に都合の良い方を選ばせる。
    3. 相手を肯定する。
    4. 間違ったら、再び暴言など
      ※ 暴言と言っても、こういうことも分からないの?
      ここ辞めても他でやっていけないよ、などモラハラ的な。

 

振りかえってみると、
相手がまともな人間だと思っていた自分も馬鹿だなぁと。
大人しい性格なので、相手もこちらをなめてかかって、
非常識なことをコイツにやっても泣き寝入りするだろう、と思われていたな。

 

上司にこういうことを言われたんです、などと
周りの人に愚痴的なことを言っておけば結果は変わったかと。
そいつがクズであることに変わりはないが。

 

孤立・大人しい人間をターゲットにすると書いてあった。
トラブルに巻き込まれにくくするためにも、
誰かに話せるような人間関係ぐらいは構築しておく必要があるなと思う。
話す人がいなくとも、証拠を集めて損害賠償請求できるぐらいの
メンタルは持ちたい。

 

以上。