パワハラの類型

簡易版

攻撃型:怒鳴る。モノをたたいて脅す。暴力を振るう。

否定型:仕事を全て否定。人格否定。能力を低く評価。

強要型:自分のやり方を強要する。違法行為を強要する。責任を擦り付ける。

妨害型:仕事を与えない。必要なモノや情報を与えない。休ませない。

 

身体的侵害

目に見えて分かりやすい暴力や傷害

タバコの火を近づけたり、
立ったまま営業電話をさせることも含まれる。
椅子をけ飛ばす
机をたたく丸めた書類でたたく
胸倉をつかむ、
モノを投げるなども身体攻撃にあたる。

 

精神的侵害

脅迫、名誉毀損、侮辱、暴言など。

皆の前での叱責、怒鳴り、
宛先に他の人達も入れて叱責メールを送る、
しつこく何度も怒鳴る、
人格や尊厳の侵害。

なお、説教がパワハラになる時間は、30 分~ 1・2 時間
だが、
30 以上超えなきゃ OK、20 分だったから自分が悪い、
と思うのは本質を見失っている&気持ちが病んでいる。らしい。

 

人間関係からの切り離し

無視、隔離、仲間外れにするなどの行為。
自宅待機として帰宅させる、
仕事を教えない、席を隔離するなども該当。

 

過大な要求

明らかに達成不可なノルマや、個人の能力を超えた難題を課すこと。

 

過小な要求

程度の低い単調作業を与え続けること。
コピーやお茶汲みだけしかさせないなど。

 

個の侵害

プライベートな内容に踏み込む行為。
休みの理由も問いただすのも問題行為。

 

 

こちらから。
https://roudou-pro.com/columns/45/
http://sakabesharoushi.hatenadiary.jp/entry/2015/10/19/080000
https://seikatsu-hyakka.com/archives/6545
http://girlschannel.net/topics/379193/

 

以上。