OpenCV_ インストール

よく分からないけど動いた!環境変数パスは設定していない )

 

  1. https://sourceforge.net/projects/opencvlibrary/files/
    から OpenCV をダウンロード。( opencv-win をダウンロードした )
  2. ダウンロードした .exe を展開
  3. C++ のプロジェクト内へ
    include ( x64/vc14 に格納してある ) libコピペ
  4. C# のプロジェクト内にある bin/x64/Debug
    ( x64/vc14/bin に格納しある )
    opencv_world330.dll
    opencv_world330d.dll
    コピペ
  5. ソリューションエクスプローラから
    C++ の [ プロジェクト ] を右クリック
  6. 左メニューから「 C/C++ 」を選択し、
    [ 追加のインクルードディレクト ] に
    ./include/
    を追加。
  7. C# プロジェクトのソリューションエクスプローラから
    [ 全てのファイルを表示 ] をクリック。
  8. include フォルダと
    lib 内の opencv_world330d.libopencv_world330.lib
    右クリックし、
    [ プロジェクトに含める ] を選択する。
  9. 後はソースを書く。

 

C++側ソース

    #pragma once

    #if _DEBUG
    #pragma comment(lib, "opencv_world330d.lib")
    #else
    #pragma comment(lib, "opencv_world330.lib")
    #endif


    #include <opencv2/opencv.hpp>
    #include <iostream>

    using namespace System;
    namespace testManaged {

        public ref class Class1
        {
        public :
            void test( )
            {
                cv::Mat redImg(cv::Size(320, 240), CV_8UC3, cv::Scalar(0, 0, 255));
                cv::imshow("red", redImg);
            }
        };
    }

test( ) を呼ぶと、
赤いウィンドウが開く。

f:id:koshinRan:20170910231418p:plain

C#

    class1 = new testManagedCLI.Class1( );
    class1.test( );

 

キャプチャ↓ ( クリックで拡大 )

1.

f:id:koshinRan:20170910224602p:plain

3.                            4.

f:id:koshinRan:20170910232117p:plain       f:id:koshinRan:20170910232242p:plain

6.

f:id:koshinRan:20170910224621p:plain

7.

f:id:koshinRan:20170910224746p:plain

 

 


コピペしたりなんだりしているが、環境変数へパスを追加すれば
面倒くさいことはしないで済むと思う。

 

こちらから。
http://imagingsolution.net/program/opencv/opencv_how_to_use_staticlib/
http://www.arubeh.com/archives/1102
http://www.buildinsider.net/small/opencv/003
http://www.buildinsider.net/small/opencv/004
http://harapeko-kid.hungry.jp/opencv3-1-install

 

以上。