サクラエディタ_テキストを開くショートカットキー

コピペしてエクスプローラーのアドレスバーに貼り付けなくて済む。

 

Ctrl キー + T キー

テキストに他のテキストパスが書いてありそのテキストを開きたい時に使う。

 

ex )

以下のような構成でファイルがあり、
A テキストに 1.txt や ../X.txt というパスが記述してある場合。
f:id:koshinRan:20171221230705p:plain

 

開きたい対象ファイルのパスに、カーソル行を持ってきて ( アンダーラインがつく )
Ctrl + T 。

 

f:id:koshinRan:20171221231044p:plain
この状態で Ctrl + T を押すと 1.txt が開く( ../X.txt の場合だと X.txt が開く )

 

f:id:koshinRan:20171221231123p:plain
このように範囲選択しても開く

 

f:id:koshinRan:20171221231240p:plain
パス以外の文字が同行にあっても開くが、
「 1.txt 」と「ああああああ」 の間には半角スペースが必要。全角は NG 。

 

f:id:koshinRan:20171221231352p:plain
このようにしても開かない

 

なお、
「 C:\新しいフォルダー\test\1.txt 」という絶対パスでも Ctrl + T で開く。

 

 

以上。