仕事術_周りの人に助けてもらう

明けましておめでとうございます。

 

仕事が出来る人は、
・知識や技能などのスキル的に、
・時間的に、
己が出来ることと出来ないことを把握している。

且つ

周りの人たちどのようなスキルを持っており、
どのような状態 ( 忙しいか余裕がある ) かを把握している

スキル的や時間的に出来ない仕事が来ても、
自分だけでなく、周りの人を含め考えて判断して引き受けてる

そして、
引き受けた仕事や既存仕事を周りの実施可能な人たちに
依頼して解決していく。
自分に依頼された仕事を一人で抱え込んでいない

 

 

なお、
他者に依頼していくために、相手のことを把握しているだけでなく、
日頃からお互いの信頼関係を築くことが必要
相手が助けを求める前に声をかけて手伝ったり、
難しい仕事を抱えている時は、一緒になって考えたりなどを
繰り返していく。

 

書籍から。
以上。