VBA_アクティブセルとは

・1 つのセルが選択された状態 ( のセル )
   または
選択したセル範囲の中にある背景白のセル

f:id:koshinRan:20180109235222p:plain    f:id:koshinRan:20180109235309p:plain

 

セルの選択

単数でもセル範囲でも Range が使用できる。

Range("A1").Select

Range("A1:D4").Select
または
Range("A1","D4").Select

シートが省略されているので、アクティブシートのセルが選択。

 

 

セルのアクティブ

 

Range("A1").Activate

シートが省略されているので、アクティブシートのセルが選択。

 

Worksheets("Sheet1").Activate
Worksheets("Sheet1").Range("A1").Activate

Sheet1 がアクティブシートでないとエラーになるので、
     Worksheets("Sheet1").Activate
    でワークシートをアクティブ後にセルアクティブにする。

 

 

SelectActivate の違い

Selectセルの範囲を選択できるが、Activate 1 つのセルのみ

 

 

こちらから
https://www.tipsfound.com/vba/07023
http://www.officepro.jp/excelvba/cell_select/index3.html

 

以上。