C#_配列の Null チェック ( Array.IndexOf )

配列に Null がある場合、最初に見つかった要素のインデックスを返す
それ以外は、 - 1

Array.IndexOf ( ary, null )

 

当たり前だが、Array.IndexOf は null 以外にも使える。

Array.IndexOf ( ary, value )

ary   :検索対象となる一次配列。
value:ary 内で検索するオブジェクト。

aryNull多次元 の場合は例外が発生する。

 

ex )
null があれば、" null is ! " を表示。

    string[ ] test = new string[] { "aaa", null };

    if (Array.IndexOf(test, null) > -1)
    {
        MessageBox.Show("null is !");
    }
    else
    {
        MessageBox.Show("isn't");
    }

 

こちらから。
http://www.kysaeed.com/2017/03/c-null.html
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.array.indexof(v=vs.110).aspx

 

以上。