C#_テキストボックスのイベント一覧 ( M ~ V )

続き。
コントロールと記載してあるのはテキストボックスのことだが、
他のボタンやラベルでも同様のイベントあるだろうから、コントロールと記述。

 

名前 説明
Margin
Changed

コントロールのマージンが変更された時に発生。

Margin:他のコントロールとの間のスペース。 

Modified
Changed

Modified プロパティの値が変更された時に発生。

Modified:
ユーザがテキストボックスの内容を変更すると True になる。 

MouseCapture
Changed

コントロールがマウスのキャプチャを失うと発生。

マウスイベント発生済前提
ex )
MouseDown → MouseUp → MouseCaptureChanged 

MouseClick マウスでコントロールをクリックした時に発生。 
MouseDouble
Click
マウスでコントロールをダブルクリックした時に発生。 
MouseDown マウスポインタがコントロール上にあり、
マウスボタンがクリックされると発生。 
MouseEnter マウスポインタによってコントロールが入力されると発生。 
MouseHover

マウスポインタをコントロールの上に重ねると発生。

一定時間ポインタが動かなかったに発生するイベント。 

MouseLeave マウスポインタがコントロールを離れると発生。 
MouseMove マウスポインタがコントロール上を移動すると発生。 
MouseUp マウスポインタがコントロール上にあり、マウスボタンが離されると発生。 
MouseWheel コントロールにフォーカスがある間に、
マウスのホイールを移動した時に発生。 
Move コントロールが移動されると発生。 
Multiline
Changed
Multiline プロパティの値が変更された時に発生。
Parent
Changed

Parent プロパティの値が変更された場合に発生。

Parent:コントロールの親コンテナーを取得または設定。 

PreviewKey
Down
このコントロールにフォーカスがあり、キーが押された場合
KeyDown イベントの前に発生。 
Query
Accessibility
Help

AccessibleObject がユーザー補助アプリケーションに
ヘルプを提供した時に発生。

AccessibleObject:
障碍を持つユーザに合わせてアプリケーションの UIを調整するため、
ユーザ補助対応アプリケーションで使用される情報を提供。

QueryContinue
Drag

Drag And Drop 操作中にキーボードまたはマウスボタンの状態に
変更があると発生。

このイベントにより、Drag ソースが Drag And Drop 操作を
キャンセルする必要があるかどうかを決定する。 

ReadOnly
Changed
ReadOnly プロパティの値が変更された時に発生。 
Region
Changed

Region プロパティの値が変更された場合に発生。

コントロールに関連付けられたウィンドウ領域を取得または設定。
Form や Controle を長方形(矩形)以外のいろいろな形に変えることが可。 

Resize コントロールのサイズが変更されると発生。 
RightToLeft
Changed

RightToLeft プロパティの値が変更された場合に発生。

RightToLeft:
右から左へ記述するフォントを使う地域をサポートするために、
コントロールの要素を並びかえるかどうかを示す値を取得または設定。

ex )
ProgressBar が右から左にバーが伸びていくようにする。
    ProgressBar1.RightToLeft = RightToLeft.Yes;
    ProgressBar1.RightToLeftLayout = true; 

SizeChanged Size プロパティの値が変更された場合に発生。
StyleChanged

コントロール スタイルが変更されると発生。

プログラムの変更やユーザ操作によって変更された場合に発生。 

SystemColors
Changed

システムカラーが変更されると発生。

システムカラー:Windowsの表示要素の色に関する情報。

ウィンドウの、クライアント領域の背景の色、
ウィンドウの、クライアント領域のテキストの色、
アクティブなウィンドウのタイトル バーの背景、
アプリケーション作業領域の色、
デスクトップの色など。 

TabIndex
Changed

TabIndex プロパティの値が変更された場合に発生。

TabIndex:タブオーダーを取得・設定。

タブオーダー:
TAB キーを使ったコントロール間のフォーカスを移動する順番。 

TabStop
Changed

TabStop プロパティの値が変更された場合に発生。

TabStop:
ユーザが Tab キーを使用してフォーカス移動ができる場合は true。
それ以外の場合は false。

TextAlign
Changed

TextAlign プロパティの値が変更された時に発生。

TextAlign:
TextBox内での文字の表示位置。中央とか左よりなど。

ex )
ボタンに表示されているテキストの表示位置を変更したい場合。
button1.TextAlign = ContentAlignment.TopLeft; 

TextChanged

Text プロパティの値が変更された場合に発生。

つまり、TextBox の内容が変更された場合に発生。 

Validated

コントロールの検証が終了すると発生。

Leave → Validating → Validated 

Validating

コントロールが検証している時に発生。

Leave → Validating → Validated

VisibleChanged Visible プロパティの値が変更された場合に発生。

 

 

こちらから。
TextBox イベント (System.Windows.Forms)
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/443controlmargin/controlmargin.html
https://dobon.net/vb/dotnet/control/tbmodified.html
http://mousou-degarasi.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/c-6b6f.html
https://dobon.net/vb/dotnet/form/formregion.html
RightToLeft プロパティ (TextBox)
https://dobon.net/vb/dotnet/control/pbrighttoleft.html
https://dobon.net/vb/dotnet/system/systemcolors.html
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/176taborder/taborder.html
http://codepanic.itigo.jp/cs/button_textalign.html

 

以上。